2022年7月23日土曜日

2022年7月3日日曜日

2022年11月6日(日)14:00開演 えつ子とまき子のコンサート @王子ホール

お問合せ:二期会チケットセンター、王子ホールチケットセンター

     エンゼル音楽事務所でもお申し込みいただけます。


 

2022年5月1日日曜日

CD9: 音のパレットⅤーー大澤一彰が歌う朝岡真木子の世界  💓在庫あり



収録曲

1.夢 とおく 2.今をしむ 3.さくらの はなびら 4.風のこころ

5-11.組曲『おとうさんの子もり歌』全7曲

12.追憶の風 13.わすれない 14.さんまのうた 15.黒豆のなっとう

¥2500(税込)

2022年収録

発売:エンゼル音楽事務所 angelongaku@gmail.com  090-1703-5387


A17: 朝岡真木子歌曲集2/2022年4月15日・2800円 💓在庫あり

  全音楽譜出版社より歌曲集2が発売されました。          2022年作曲の作品も掲載されています。

掲載曲
祈りのように、口笛、君死にたもうことなかれ、
さくらの はなびら、風のこころ、さんまのうた、
そのとき 十八の春、今をしむ、梅干し、
メヌエット、灯台への道、おにぎりのうた、
黒豆のなっとう、ながれ星、水たまり、吹抜保、
春のとおりゃんせ、対処、
まど・みちおの詩による組曲「リンゴを ひとつ」
 1.あめ 2.ことり 3.貝のふえ 4.ちいさな ゆき
 5.はっぱと りんかく 6.一ばん星 7.リンゴ
組曲「智惠子抄」
 1.人に 2.あどけない話 3.千鳥と遊ぶ智惠子
 4.値ひがたき智惠子 5.レモン哀歌


プロフィールと主な作品

 朝岡真木子  プロフィール (2022年4月現在)

東京藝術大学付属音楽高校を経て、東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。2011年「音のポケット」で、第41回日本童謡賞を受賞。洗足学園音楽大学講師を経て、現在、一般社団法人 日本童謡協会理事。公益社団法人 日本演奏連盟 会員。

主な作品として

〈歌曲集〉

「海六章」「愛は光の中に」「智恵子抄」「紅芙蓉」「花筏」 「時の声が聞えてくる」「みだれ髪」「秋に寄せる四つの叙情」「いにしへに寄せて」「万葉の愛」「おとうさんの子もり歌」    「猫とぼくとお父さん」「おばあちゃんの子守歌」「きらり きーん」「あなたへ」「金子みすゞの詩による組曲『日の光』」「まど・みちおの詩による組曲『リンゴを ひとつ』」

© FUKAYA Yoshinobu/auraY2

〈合唱曲〉

女声合唱とピアノのための組曲「サトウハチローの詩による五つの歌」「妖精模様」   「まほろばの大和し美し」「レジェンド/宝石伝説」「海の祈り」「四季の抒情」       

混声合唱とピアノのための組曲「富士」「星空」「ヒロシマ」

〈器楽曲〉

「クラブサンのための4つの小品」「チェロとピアノのための3章」           マンドリンオーケストラのための「イグアスの虹」「リオの風」「リオの祈り」

〈その他〉

「海のカンタータ」/モノオペラ「人形の空」「広場の町のクリーニング店」/オペレッタ「夫の宝物」/オペラ「坦庵 熱き心の火」(2009年国民文化祭参加作品)、オペラ「三百年姫」、オペラ「葛の葉」など。